No.001 : 音楽は空間をアシストする(前編)/長勲

Service  >> Delicious | Hatena Bookmark | Twitter

バーベキュー、海、野外パーティ。夏は同じ時間を共有する季節。楽しげな空間に良質な音楽があれば、きっと、より良いひとときが創造できるはず。ちょっと引き出しを覗かせてもらいましょう。
R0015368
長勲(ちょう いさお)
1986年生まれ。千葉県出身。早稲田大学政治経済学部を卒業後、都内広告会社に就職。女性カルチャー紙を中心とした仕事をしている。

ワタベカズキ(以下K) – 今日は初のゲストが来てくれました!某広告会社勤務の長勲(ちょう いさお)君です。

長くん(以下C) – どうも、よろしくお願いします!

木村彩人(以下A) – 簡単なプロフィールとか、出身とかどうぞ。

C – 出身は千葉県で、大学は早稲田大学に行ってました。無事に4年間で卒業して、2009年の春から広告代理店に勤務しています。今、ちょうど社会の厳しさに直面してる22歳(笑)

A – 大人の階段のぼってるんだよね(笑)

K – 研修終わったばかり?

C – そう、この前配属が決まって、雑誌関係の仕事してます。

TROJAN / Originals Box Set

1

A – そんな長君ですけど、実は僕の友達で。彼の趣味はけっこう変わってて。それで今回、そんな彼がお気に入りの音楽を紹介してもらおうとお呼びしたわけです。さっそく目の前にたくさんCDがありますが(笑)

C – 正直絞りきれないんだよね(笑)おすすめがたくさんありすぎて。そこで、これから夏じゃん?というわけでその中でも今日は夏が似合うアルバムをセレクトしました(編集注:収録は5月後半)。本当は電子音楽とか尖った音楽が好きだから、それを中心に持ってこようかと思ったけど、そんな時期だから、ちょっとユルいのを持ってきました。まずは鉄板からいこうかな。これ、TROJANの「Originals Box Set」。音楽やってる人ならかなり知ってるんじゃないかな。

K – うん知ってる知ってる。

C – いわゆるコンピレーション。実はいろいろシリーズがあって、例えばSka Box Setとか、Lovers Box Setとか、その中のひとつを持ってきました。内容はシリーズ全体で共通性があって、割と古い音楽が多いかな。

7

A – ジャケットの形が独特だね。本当に箱っていうか。

C – うん。3枚組なんだよこれ。ちょっと聴いてみようか。(曲を流す)

K – うん、ユルいね(笑)

C – Bob Marleyの曲が入ってるし、全体的にReggaeかな。ジャンルは。

K – Reggaeかあ。ひとりで部屋にいるときに、ビールを飲みながら聴きたい(笑)

C – 部屋を間接照明にして、お香焚いて(笑)何が良いって、これひとつで50曲もあるんだよね。超お買い得。

A – BGMとしての使い勝手が良さそうだね。

C – 昼に外で聴くっていうイメージだね。海でJ-POPを聴くぐらいならこれを聴こう(笑)

K – 海で聴くTUBEなら許せるけど(笑)あとサザンオールスターズとか。

A – ゲレンデで聴く広瀬香美もテンション上がるよね(笑)

koushik / Out My Window

2

C – 盛り上がったところで次行こうか(笑)2枚目はこれ。Stones Throwっていうアメリカのヒップホップのレーベルからリリースされている、koushikの「Out My Window」。

K – ジャンルはもちろんヒップホップ?

C – ヒップホップなんだけどちょっとサイケデリックかな。さっきのTROJANは海とか河原でっていう感じだったけど、これは草むらの上で寝転がって聴きたい1枚。

K – (曲を聴きながら)お、全然オーソドックスなヒップホップじゃないね。アンビエント系のエレクトロニカっていう感じ。すごい爽やか。

A – これも夏っぽいね。バーベキューとかしてるときにこれが流れてたらすごくいい。

C – アルバム全体でゆっくり聴いて欲しい1枚だね。ずっと聴いてるとなんていうか、平和な気持ちになる(笑)

A – やっぱり期待通りだね。いいもの持ってきてくれるじゃん長君(笑)

K – 良いね(笑)

The Sea and Cake / Oui

3

C – じゃあ次はThe Sea and Cakeで「Oui」。朝、元気に目を覚ましたいときに聴きたいアルバム。1曲目が特にいいんだよね。

A – お、これはあまり聴いたことない感じ。気持ちいいなあ。

K – ちょっとCorneliusみたいな謎っぽさも入っているよね。

A – うん。Flipper’s Guitarと混ぜて聴いても合いそう。

C – 嫌いな人は少ないと思うよ。こういう音。車の中で聴くのもいい。

K – 生のドラムにギターにシンセサイザーっていう構成かな?バンドというより、自作っぽいよね。音作りが。

C – Tortoiseっていうポストロックバンドのドラマーなんだよ。この人。GREAT3のプロデューサーでもあるみたい。アルバムごとに雰囲気がけっこう変わるけど、クオリティはどれもかなり高いから聴いて損はないよ。

A – 個人的に今日のおすすめの中では一番好きかも。爽やかだし、展開も気持ちいい。

(後編はこちら)

2009.10.4 update

タグ: , ,

関連記事