MUSIC SCRAPS 007:”Un Dia / Juana Molina”

Service  >> Delicious | Hatena Bookmark | Twitter

juana

Juana Molinaはいわゆる「アルゼンチン音響派」と呼ばれる、アルゼンチンの音楽にエレクトロニカのサウンドを取り入れたサウンドで高い評価を得ている女性シンガー・ソングライターです。そんな彼女が昨年リリースしたのが、この「Un Dia」です。

エレクトロニカとは言っても、Juana Molinaのサウンドで重要な位置を占めるのはシンセサイザーによる電子音ではなく、アコースティック・ギターと、自身の歌声です。フォーク・ミュージックの影響を感じさせるアコースティック・ギターのアルペジオが繰り返され、その上でオーバー・ダビングされた彼女の歌声が時にはリズミックに、時にはたゆたうように美しく響きます。スペイン語の独特の語感も一助となっているのでしょう、その世界観はまさに唯一無二です。
ともすれば電子音を全面に押し出しがちなエレクトロニカというジャンルにおいて、アコースティックなサウンドを活かした彼女のサウンドは、とても新鮮なものとして耳に飛び込んできます。

彼女の音楽を聴いたときに得られる陶酔感は、他では得られないものでしょう。夜に自室でリラックスしたいときに最適です。

2010.1.18 update

タグ: ,

関連記事