WEB SCRAPS 021:”Food Fight”

Service  >> Delicious | Hatena Bookmark | Twitter

※食事中の方、グロテスクな表現が苦手な方はご注意ください。

 
第二次世界大戦から現在に至るまでの戦争の歴史を、それぞれの国の食べ物に置き換えて紹介している動画です。食べ物が崩れていくというグロテスクさと、戦争が巻き起こす醜いシーンの数々とのイメージがとても合致していますね。
この映画に登場するものは食べ物のみですが、それだけでもなんとなく流れが掴めてしまうというのが驚き。とてもカロリーの高そうなハンバーガーはアメリカのファットな体質をよく表していて、日本の寿司はこうやって見ても独自の色を持っています。
とても歴史に忠実に再現されているようですので、それを理解しながら見るのも勉強になって良いかもしれません。オフィシャルサイトでは食べ物と国の説明が全て掲載されていますので参考にご覧を。

2010.4.16 update

タグ:

関連記事